食のすすまない子どもにはこれ!子供と一緒に餃子を作ろう♪

「うちの子、あんまりごはん食べないんだよな~」って思っていたりしませんか?

突然ですが、子供っておままごとが大好きですよね。3歳ぐらいまでなら男の子だって遊びます。

男の子はやっぱりだんだんと身体を動かしたくってじっとできなくなりますから、3歳ぐらいまでかな~という印象ですが、女の子は1歳ぐらいから興味持ち、小学生低学年ぐらいまではおままごと遊びをしますよね!

我が家は1歳から始まり、もうすぐ5歳ですがまだまだおままごとが一番好きと言っています。

遊び方もどんどん進化してきて関心するんですが、おままごとの進化ぶりを見ていたらもう、料理できそうね!って思います。

そう!おままごとの延長にある料理。食の進みが悪い子どもには料理に積極的に参加してもらいましょう!

最終的に家事の助けにもなるし、子どもの好奇心をくすぐること間違いなし!そして自分の作ったものは必ずたくさん食べますよ^^

料理のお手伝いで一番のおすすめはやはり餃子!

最初は、ねんど遊びか、砂遊びのような感覚で全然手伝いにもならなくて・・・ママがちょっとイライラしちゃうかもですが、余裕のある休日に時間をちょっと作ってやってみるとあっという間に上手になるのでものすごい即戦力になります(笑)

そして普段は嫌厭しがちな野菜たちもこの時ばかりとみじん切りにしてたくさん入れちゃいましょう!

子供が好きなしっかり味の餃子

Cpicon 子供の好きな『しっかり味の餃子』 by ひろぴーまん

子供が好きな餃子に必要なものって?

これは好みでしかないのですが、とにかく餃子の皮は大判を選んでください(笑)それだけ!?って言いたくなりますが、小さいものは子供には扱いずらいです。ポイントとしては本当にそれだけ!大判の皮を使うってこと。

具材を切るところから一緒にやりましょう。ママの切っているところを見ている内にやりたくなるのが子どもですから、お手伝いしてもらっていいと思います。最近は子供でも扱える危なくない包丁もありますよね。我が家はこれを2歳の頃に買いました。喜んで使っていますよ!

>【メール便不可】【日本製】ディズニー小さなプリンセスソフィア子供用安全包丁&まな板セット【こども包丁】【雑貨】

価格:2,980円
(2017/2/24 04:50時点)
感想(0件)


そして、具材を全て合わせて混ぜる!これも大好きな作業^^調味料を加えるのも大好きな作業!

焼くところも一緒に横にいて見せてあげましょう。もうここまできたら自分の作った愛すべき作品。おいしくたくさん食べてくれます。

ぜひ、ぜひ子どもと一緒に作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもお待ちしています!