2019年11月南町田駅に新しく「Eテレ幼児向け番組のアミューズメント施設」オープン!

2019年度
Eテレ施設
スポンサーリンク

2019年11月に東京町田市に新しく「Eテレ幼児向け番組のアミューズメント施設」がオープンします。

 

Eテレの幼児番組施設としては日本最大級の大きさになるそうです。

 

どこにできるのかどんな内容なのか詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

2019年11月「南町田グランべりパーク」オープン!Eテレの施設も!

東京都町田市、南町田駅直結の商業施設として、今年11月に「南町田グランベリーパーク」がオープンします。

 

ここは2017年に閉館した「グランベリーモール」を再整備し、パワーアップして新たにオープンするということで期待されています。

 

入るテナントは約200店舗以上で、アウトレットと飲食店がほとんど。

 

おなじみの山ブランド「モンベル」は国内最大級の大きさの販売面積でクライミングが体験できたり、カヤックが試乗できる人工池もできるそうです!

 

millu
millu

もうこれだけで楽しそう^^

 

商業施設に加え、10スクリーンを備えた町田市唯一のシネマコンプレックス映画館も。

 

そして、NHK Eテレの人気番組の施設も同時にオープンします!

 

NHK Eテレの人気番組をモチーフとした屋内型体験施設も同時オープン!

Eテレ施設イメージ

このイメージ写真では「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」「みぃつけた!」のキャラクターたちが見えますね^^

 

「FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ」という施設名ですがこの先もこのままなのかな?

 

millu
millu

呼びづらいですね・・・(笑)

 

セガが手掛ける施設でEテレの幼児向け番組を体験できる施設としては国内最大級の大きさ、約900㎡の広さだそうです!

 

セガが手がけるということはVR系を期待しますがこのイメージ写真では右奥のバスっぽいところにいるガラピコぷ~たちが怪しいですかね?^^

 

コンセプトは「キャラクターに親しみつつ学び遊べるコンテンツを用意する」とのことなので、学びも入ってくるそうでいずれにせよ楽しみです!

 

上記の3つに加えて計7つの屋外広場ができるというので、子供と一緒に1日では回り切れない程の大型施設になりそうですね!

 

また、南町田駅は改名されて「南町田グランベリーパーク駅」という名前になります。

 

Eテレ施設といえば、NHKにあるスタジオパークや池袋にある「にこはぴきっず」などが有名ですが、更に大きい施設になるとのことで期待大です。

Eテレ「にこはぴきっず」は期待通り!?行ってきたレポートや感想、混雑具合は!?

 

最後にアクセスだけ載せておきます!

南町田グランベリーパークアクセス


住所:〒194-0004 東京都町田市鶴間3丁目8−1

東急田園都市線南町田駅直結です!渋谷から約35分です。

 

まとめ

・東京都南町田に2019年11月に南町田グランベリーパークがオープン!

・Eテレの幼児番組の屋内型体験施設としては国内最大級。

・セガが手掛けるのでVR体験に期待大!

 

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
2019年度おかあさんといっしょ
milluをフォローする
スポンサーリンク
子供もママもハッピーに!~子供と楽しく遊ぶ暮らしを紹介するブログ~

コメント