おすすめの育児サイトは?子育ての悩みを解消して幸せなお母さんに!

今日は私が一番影響を受けた子育て論?子育て論と言うとちょっとニュアンスが変わってくるので、どう言えばいいのかわからないのですが・・・

私が一番影響を受けて現在も勉強している子育て支援サイトを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

育児ってどうやってやるの?

核家族化が進み、ワンオペ育児という言葉があふれている今、子育てはどうやってやるものなのか・・・

悩みませんでしたか?

私は、子供は欲しいな~と漠然と思っていたものの、子育てというものを身近に感じたことがないまま妊娠しました。

出典@pinterest

ですので、妊娠して初めて産婦人科の選び方を検索し妊娠本を読み漁り育児本を読み漁り子供を産んだんですね。

初めての妊娠時、妊娠できた喜びとちょっとした不安がありませんでしたか?うれしさと共になぜかやってくる不安。それは様々な理由があると思います。...

こちらは私が妊娠中に一番おすすめする本↑

そこにはのんきに「妊婦さんは足冷やしたらあかんで~」というような言葉をたま~に挟んでくる両親や義両親がいただけで、私の知識はネットや本で得たものでした。

それが当たり前だと思ったし、きっと今はそういう時代なんだと思います。

もし大家族で、身近に両親やそれこそ自分の祖父母がいるならばきっと違う育児になったでしょうね。

たくさんの手で子育てするのは子供にとっても親にとっても素晴らしいことだと思います。

でも今は、昔の育児とは違いますから煩わしいこともあるだろうな~と思ったり。

矛盾してますね・・・

そうは言っても現在はほとんどの家庭が、核家族で両親のみで育てている家庭ですよね。

その場合、子育てはどうやってやっていくんだろう???

やっぱり育児本や、ネットの情報で子育てというものを学んでいるんじゃないでしょうか。

ネットにはあらゆる情報が溢れていて、

育児本は毎年何冊も発行されていて、

その中で一体、私たちは何を信じていいんでしょうね?

何を頼ればいいんだろう・・・。

出典@pinterest

私は読み漁りすぎて頭がパンパンになりました。

見たくないサイトで、読みたくない記事にも何度も出くわしました。

そういうページは途中で読む権利を放棄できるからそれはそれでいい?!

そうかもしれませんが・・・

有益な情報を得るためにはたくさん読まなければいけないなんてしんどいです!

ですが、私はあきらめずに自分に合うものを探したいと思っていました。

そこで出会ったのは「幸せなお母さんになるための子育て支援サイト」です。

あ~やっと本題に入りました(笑)長くなりすみません・・・。

題名だけ聞くと「ん?」ってなりますよね。

私もそうでした(笑)

なんだか胡散臭い・・・?(笑)

こんな失礼なことを言えるのも私はこのサイトにすごくすごく感謝していて救われているからです。

このサイトの運営者は「パピー石神さん」です。

こどもを認めて・褒めて・包むという子育てを推奨している方です。

スポンサーリンク

「幸せなお母さんになるための子育て支援サイト」

パピー石神さん

出典@「幸せなお母さんになるための子育て支援サイト」

色々なサイトを漁っていて、どこからどうたどり着いたかはわかりませんがいつの日かこのパピー石神さんにお世話になっていました。

違うキーワードで調べていても私は何度もパピーさんのサイトにたどり着いたことを覚えています。

パピーさんは、このサイトで過去のメルマガをほぼ公開されています。

ですのでそこに書かれていたキーワードが私の悩みにひっかかったんですね。

そこから私はメルマガを定期購読するようになりました。無料です!

出典@pinterest

週に1回送られてくるこのメルマガには毎回、涙したり、感謝したり、心底うなづいたりします。

メルマガの形式は、実際にパピーさんのところに相談を寄せた人がどんな過程を経て、どんな結果になったかを載せていることが多いのですがこれがいつも心を動かされます。

パピーさんの教材で学んだ人が結果を出しているのを読むと一番真実味があり、響きますよね。

さらりと書いてしまいましたが、パピーさんはパピーさんの子育ての考え方をたくさんの人に共有して欲しいと様々な人から頼まれて、学習教材を出されています。

子育て教材ラインナップ

私はテキストとして読みたかったのでテキスト版のみを購入しました。

無料メルマガだけでも本当に十分な内容なのですが、メルマガを読んでいるともっともっと勉強したくなります!

ですのでもし、興味がおありならば最初から学習教材を購入しなくても始めは無料メルマガに登録、サイトでバックナンバーを読むだけで十分だと思います。

あ、そうそう!

特筆すべきことが一つあります。

この学習教材を購入すると、パピーさんに自分の悩みをメール相談できる特典がついてきます。

先程も書きましたが、メルマガは毎週、実際にメールで相談された内容にパピーさんが応えている形式なんですがこれはメール相談でお母さんが相談した内容の実話なんですね。

だから実例がたくさんあります。現在では1週間に1回の配信で925号になっていますからとにかくすごい数のメルマガを発行されてきたんですよね!

毎日、毎日、パピーさんのところにはたくさんの相談が寄せられているようでそれにひとつひとつ、応えているなんてすごいですよね。

だって教材を最大で購入しても34,600円(税別)。

それで回数制限なしで相談できるんですもの。

実は私はまだ相談したことはないんですけど、でもいつでもパピーさんに相談できるんだもん!と思うとどんなに安心できるかわかりません。

ですが、特典の内容にはこう書かれています。

私は“メール相談”について、回数の制限を設けておりません。

きっと商品としてそう明記する事で、その商材はより売れるでしょう。

しかし、私も人間です。病気、事故などいつ起るかはわかりませんし、

もしかしたら明日、命を落とす事があるかもしれません。

その場合、約束を破る事になってしまいます。

又、メール相談だけを期待してお申し込み頂く方が無いようにしたいとも考えています。

(考え方をご理解頂けず方法だけでは問題解決はないからです)

その為、相談についてはあえて「商品」として明記せず、私の時間の許す限り、

できる時にできる範囲でご相談に応じる、

という形にさせて頂く事をご了解ください。

実際に1年ほど前、パピーさんから突然、具合が悪いのでメール相談を停止していますという内容のメールが送られてきたことがありました・・・。

2017年現在、メルマガだけでもPC・モバイル、合わせて約22,000名を越える方が読んでいるそうです。

全部の方と言うわけではないけど、半数の方が教材を購入してメール相談をしているとしたら相当な数になりますよね。

これをパピーさん一人で対応しているなんて・・・パピーさんがどんな思いでこのサイトを作ったか、考えるだけで頭が下がります。

ですので、私たちもメルマガのバックナンバーで自分が相談したい内容とかぶる内容はないか、また違うケースから自分の悩みに置き換えて対応できることはないかを調べてから相談するというのはマナーだと思います。

私がおすすめするのはしっかりとパピーさんの子育てを学習して、それを子育てに活かすということです。

でも家族構成の違い、家庭環境の違いなどでどんなケースにもあてはまらない!という時は相談メールを使ってパピーさんに頼りましょう。

頼れる存在がいるということはそれだけで安心できます。

自分の後ろにはパピーさんがついてくれている!

そう思えるだけで本当に本当に気持ちが楽になれます。

すごい存在だと思っています。

出典@pinterest

関連書籍

本も出版されているので、メルマガだけでなく、学習教材まではいかないけれどという方にはおススメです。

分かりやすくパピーさんの考え方が書いてあります!

子育てのイライラ・ガミガミがなくなる本

新品価格
¥1,188から

(2017/6/26 12:45時点)

まとめ

今日の記事は育児サイトを探している方に簡単にパピー石神さんにたどり着けるようにと思い書きました。

考え方ひとつで物事の捉え方も見方も変わってきます。

子育てもそうです。

それを教えてくれたのはパピーさんからでした。

分かりやすく教えてくださいます。

私はパピーさんにはなれないですが、違った切り口で子育て中の親がちょっと幸せになることを共有したいと思ってこのブログを書いています。おこがましいですが・・・^^

吉幾三さんの「俺ら東京さ行ぐだ」の歌の替え歌が育児中のパパとママで2016年、歌われていたんですね!知ってましたか? 私も最近...

子育て中、毎日いろんなことがあるけれど、子供と一緒に、家族と一緒に毎日楽しく過ごせることが一番の幸せですよね。

スポンサーリンク



人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもお待ちしています!