2017年5月「おかあさんといっしょ」こんげつのうた♪「とり」

「おかあさんといっしょ」のこんげつのうたは「とり」

こんげつのうたっていつも良い曲ばかり。

今月も注目しています♪

スポンサーリンク

5月のこんげつのうた

ちょっとしんみりとした歌ですね。

ですが、子供がそれぞれ個性を持って産まれてきて、人が一人一人独特な存在であることを表現してくれている歌ですね。

ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんが歌うとこんなにも素敵に聞こえるんだ~としみじみ思いました。

「とり」歌詞

 
作詞・作曲:つだみさこ
編曲:栗原正巳
 
とべないとりは はしれるとり
だいちをかける いさましいダチョウ
 
とべないとりは うたえるとり
あさひにひびく コケコッコー
 
そらをとべなくても
できることは たくさんあるよ
うたをうたって にっこりわらって
いつだって そばにいるよ
 
とぶのがとくいな とりたちも
およぐのがとくいな とりたちも
じぶんのつばさ はばたかせて
なかよく くらしているんだね
 
ひとりひとりは いろとりどり
おなじじゃないから おもしろい
 
 

作詞・作曲のつだみさこさんはアーティスト

出典@http://www.fantasista-web.com/misako/disco/

とってもきれいな方ですね。

優しい曲がぴったりな雰囲気です!

ご自分のブログでも「とり」について書かれていて最後のオチがかわいいです^^

『とり』が放送中です~つだみさこの思いつき日記~

編曲は栗コーダーカルテットの栗原正巳さん!

 スポンサーリンク

わあ~栗コーダーカルテットの方なんですね。

皆さんもよくご存じのこの曲を弾いている集団です。

栗コーダーカルテットプロフィール

1994年結成。現在のメンバーは、栗原、川口、関島の3人。一聴するだけで「あの音だ!」とわかる唯一無二のサウンドは、NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」などでもお馴染み。テレビやラジオでその音楽を耳にしない日はない。映画、テレビ、CMへの楽曲提供を含め、参加CDは100を超える。2005年にカバーしたスター・ウォーズ「帝国のマーチ」(通称「やる気のないダース・ベイダーのテーマ」)のヒット以降、ウクレレや身近な楽器を使った脱力系バンドという側面がクローズアップされ、メディアで取り上げられることもしばしば。近年は全国のコンサートホールなどで年間100本を超える公演を行い、あらゆる世代から歓迎されている。

出典@http://www.kuricorder.com/profile.html

 このプロフィールにあるようにこの、栗コーダーカルテットの音楽を聴かない日はないかもしれないですね。
 
 
栗コーダーカルテットの曲は子供も楽しんで聴ける曲がたくさんあります。
 
 
おさるのかごや
 
黄金虫
 
あの有名な♪黄金虫は金持ちだ~の曲です。
 
 
 
味わい深い曲になっていますよね。
 
 
子供、ちょっと怖いかな・・・(笑)
 
 

★「とり」を購入するには?

「とり」はレコチョクからダウンロード購入できます。

とり NHKおかあさんといっしょ/花田ゆういちろう、小野あつこ

 
 

まとめ

 こんげつのうた「とり」は豪華なメンバーによってつくられた1曲。
それにあつこお姉さんとゆういちろうお兄さんが加わって更に更に素敵な曲になっています!
 
こちらもよく読まれています。
スペシャルステージは終わってしまったけど、ファミリーコンサートはまだまだ全国で続いています。 2017年後期と2018年前半の日程やテレビ放送日、どんな内容をやるのか確認しておきましょう!
 スポンサーリンク
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもお待ちしています!